たまには注意馬ええやん

中央競馬の個人的な注意馬を気まぐれに挙げています。好調教、騎手と厩舎の組み合わせ、生産牧場などなど、あらゆる角度から好走する馬を見つけて万馬券を取りたい!          目指せ穴獲りマスター!ニコニコブロマガもやってます(URL)http://ch.nicovideo.jp/tool/blomaga  Twitterはこちらhttps://twitter.com/Minkelminkeru


クラウドソーシング「ランサーズ」

1/7(日) JRA中山 フェアリーS(GIII) 注意馬

 

LINE@でも配信させていただきます!お気軽にお友達登録を!
友だち追加

 

 

京都・中山金杯は上位人気決着によりあえなく撃沈…。中山金杯のストレンジクォークは調教のタイムが良かったんですね~…軽視した自分を問い詰めたい

 

 

フェアリーS(GIII)

 

展開としては逃げ・先行が残る印象のあるレース。枠の優劣はそこまでありませんが、脚質を考慮して印を打ちました。

 

◎⑯テトラドクマ

スピードは出馬している中では上位。ダートでも通用しそうな出足の鋭さがありますし新馬戦で使った1200mは出遅れた上に少し短かった様子でしたが、マイルへ延長した途端にスピードの優秀さが映えました。展開次第ではあるものの、これを言ってしまえば全頭に共通するので展開は無視しています。

 

 ○⑦トロワゼトワル

直前の追い切りでは鞍上に促されることなく手前を変えたり折り合いを工夫する様子が見えました。それほどスマートな馬だということで対抗に。飛び出してしまえばペースを図れると思いました。

 

▲⑩スカーレットカラー

軸にするには少々不安ですが、相手筆頭にしたい馬です。仕上がりはかなり良く、一団がミドルペース(34秒後半~35秒前半)で流れた場合に向く展開型。出遅れても修正は利くはず。

 

△⑧グランドピルエット

△⑨レネット

△⑭プリモシーン

 

 中山の平場戦注意馬はランキング欄に掲載中です

 LINE@でも掲載しています

↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ ↓

 


中央競馬ランキングへ

クラウドソーシング「ランサーズ」